大牟田市NO.1低料金宣言
    

当社ではお客様の利益第一をモットーに無駄な張り込みなどの調査をカットし、重要な時だけ調査を入れるシステムで、お客様の経済的負担を最小限に抑える事をお約束致します。 探偵業務をご依頼の際に重視する点は、どれだけの調査(時間)をどれだけの期間、どの様にして行うのかになります。 最低でも3社のお見積をとられる事をおすすめ致します。

当社では期間は関係なく(追加料金なし)、対象者の行動に合わせて調査を入れるシステムである事から少ない調査時間(料金)で複数回の証拠収集が可能となっています。

又、NPO法人認定離婚カウンセラー、行政書士による無料でのアフターフォローも充実しております。対象者の生活サイクルなどを把握した上で、調査計画をたてることになります。
※無料サービスは依頼されたお客様に限ります。

大牟田市での探偵、浮気などでお悩みの方はお気軽にヒューマンリサーチへご相談下さい。

大牟田市で浮気調査をするならヒューマンリサーチにお任せください


ヒューマンリサーチは九州の探偵会社で熊本県熊本市に本社があり、鹿児島と宮崎市、そして熊本県内2か所にも支店があり、福岡県と宮崎県都城市に待機所もあります。パートナーの浮気や家族の素行のことなど毎日悩んでいることがあり、誰に相談すればよいのかわからない時は専門家に相談してみることですっきりと解決したいものです。しかし探偵に依頼をするとなると費用が掛かるし、信頼できるのかどうかも不安になるものです。

そこで弊社は、合理的な探偵業務を行うことによって無駄な調査や費用を抑え、安心できる料金体系で調査を実施しています。

相談は24時間365日いつでも電話やメールで受け付けています。希望の日時を指定しヒューマンリサーチの社内か指定場所で熟練したカウンセラーが詳細を聞き取り、調査の必要性、調査方法、調査内容を検討して見積もりを出します。

安心できる探偵会社をお選びいただけるために
           探偵社は信頼できる業者から

ヒューマンリサーチでは適正価格で最善の調査を徹底しています。
依頼内容を報告したら終わりではなく、調査結果を踏まえ、
次のステップを法的・道徳的にアドバイスいたします。





調査は徹底教育を受け最新機材を駆使し「お客様の立場に立った調査」を行っていきます。調査中はお客様との連絡は欠かさず必要に応じたアドバイスも行います。調査が終われば調査報告書や映像を使ってお客様に報告をするのですが、調査報告書は行政書士スタッフが作成したもので刑事裁判や民事裁判にも活用できるものです。

そしてその報告をもって終わりではなく、NPO認定離婚カウンセラー取得者によるアドバイスを受けたり、行政書士スタッフによって法律書類を作成を依頼することもできます。また結果報告後はお客様の個人情報や調査で知り得た情報に関するすべてのものを速やかに破棄します。



調査に必要な情報収集は調査の技術と調査の機材です。定期的な研修や訓練を実施し技術の向上に努めていることや、小型カメラ、暗視カメラ、望遠カメラ、車両追尾機器など調査に必要な機材臭いて最高クラスのものを全社員が装備し、情報収集を行っているので想像以上の調査を行うことができます。

 


>>弊社における調査報告の質について


プライバシーの保護を徹底しております


さらにお客様に関する情報が記載された書類で破棄をする場合は、一般のシュレッダーのように復元される可能性がないスパイラルカットという機能を持ったシュレッダーを用い、パソコンのデータは専用の外付けハードディスクに保存され、管理者が不在の場合は金庫に保存するなどデータが外部に漏れる心配がありません。

またインターネットを接続していないパソコンを使用しているのでウイルスの心配もありません。そして守秘義務教育も徹底しているので情報漏えいの心配もありません。

このように徹底した調査お客様のプライバシーをしっかり守る探偵会社で、無駄な張り込みなどをせず重要なときだけ調査を行う独自のシステムを用いているので低料金で調査を行うことができ追加料金も発生しません。

安心してご利用いただくためのフォロー体制


日本調査業協会認定資格を有するスタッフやNPO法人日本家族問題損段連盟認定カウンセラーの資格を有するスタッフ、また探偵業務のほか財産分与や慰謝料請求、親権問題などを作成する行政書士スタッフが在籍し専門的なアドバイスを行っています。


>>本調査業協会認定資格


>>行政書士スタッフについて


>>離婚カウンセラーヒューマンサポート


低料金で複数回の証拠取得を実現!

このように最新機材を使って徹底的に教育を受けたスタッフが調査を行い、アフターサービスもしっかり行ってもらえ、離婚など家庭問題に関するカウンセラーや行政書士のスタッフも在籍しているので安心して依頼することができることが特に浮気調査で選ばれる理由です。

熊本県や宮崎県、鹿児島県に本社や支店を持つ会社ですが、九州全域において調査を行っているので大牟田市の方でも利用することができます。料金が安く追加料金も発生せず、徹底した守秘義務の中で優れた調査を行うヒューマンリサーチは安心して依頼できる探偵会社です。

当社では無駄な張り込みをカットし、重要な時だけに調査を行う独自のシステムにて低料金で複数回の証拠、情報を取得することが出来ます。下記では浮気調査の一例をご紹介しています。

大牟田市内の調査お得ポイント7

他社では真似できない大牟田市支店のお得ポイントです。



大牟田市における浮気調査のお客様の声を紹介いたします!

大牟田市の浮気調査事例 40代主婦(大牟田市在住)

<<相談内容>>
依頼者 40代女性 大牟田市在住

夫とケンカが原因で別居して3カ月になります。
全く浮気は疑っていなかったのですが、知人から夫が女性と2人で仲良さそうに歩いているのを見たと、連絡を受けました。思い起こせば、不審な点は別居前にもありました。

会社からの帰りが遅かったり、休みの日は殆ど1人で外出してました。

今回依頼する目的は離婚して慰謝料を請求する為です。
場合によっては相手女性にも請求を考えてます。


<<調査方法>>
依頼者は離婚、慰謝料請求を視野に入れておられる為、複数回の不貞行為の証拠と浮気相手の身元が必要となる。依頼者は別居中である事により、対象者の行動を把握することは不可能である。

上記状況を踏まえ、複数回の不貞行為の証拠を収集しなければならない。

調査方法として、対象者を調査機器にて行動を監視し、有力な証拠をとれるタイミングを図り、対象者に合わせて調査を入れる。

調査結果

依頼者の予想は的中し、浮気の事実が判明した。
対象者は同じ職場の独身女性と賃貸アパートにて同棲生活を送っていた。休日には県外へ旅行に行くなど仲睦まじい様子も見受けられた。

依頼者は浮気の証拠をもとに調停の申請を行い、浮気相手女性には弁護士をたて慰謝料請求を行う意向である。

<調査結果詳細>
調査期間・24日/40時間(簡易コース)
総額38万円(諸経費、消費税込み)

証拠取得内容
○アパートの出入り12回
○県外へ旅行(ホテル宿泊)
○買い物4回
○外食2回
○浮気相手の身元特定(勤務先を含む)
○浮気相手の実家特定
証拠写真 482枚

大牟田市内の調査依頼に関しての質問事例をご紹介致します。

Q浮気相手が久留米に住んでいる事から久留米市や福岡市などが調査エリアになった場合、別途交通費が掛かりますか。
A沖縄を除く九州管内であれば、交通費は掛かりません。

Q調査後、弁護士をご紹介して頂けますか。
A福岡市の弁護士になりますが、ご紹介させて頂きます。

Q周りに知り合いが多く、依頼した事がわかりませんか。
A当社では情報漏洩に徹底した守秘義務3原則のシステムを行っていますのでご安心下さい。

Q相談の際、子供が小さくお伺いする事が出来ないのですが、自宅など近くの場所まで来ていただく事は可能ですか。また、その際の出張費はかかりますか。
Aご指定の場所までお伺いする事も可能です。出張費は一切頂いていません。また、女性相談員の指名もご遠慮なく、お申し付けください。


対応内容

浮気調査・素行調査・結婚調査・所在調査・失踪家出人調査・盗聴盗撮発見調査・電磁波測定調査・低周波調査・ストーカー調査・いじめ/非行/ご近所トラブル等に関する調査

※調査項目の詳細は【業務内容】の各ページをご覧ください。
※価格(探偵・調査料)は価格ページをご覧ください。

<<調査可能地域>>
久留米市 大牟田市 佐賀市 唐津市 鳥栖市 多久市 伊万里市 武雄市 鹿島市 小城市 嬉野市 神埼市
吉野ヶ里町 基山町 上峰町 みやき町 玄海町 有田町 大町町 江北町 白石町
太良町

相談の際、御要望があればお客様がご指定される場所まで伺う事も出来ますので遠慮なくお申し付け下さい。

今すぐ、私達にご相談ください!!

今すぐ!無料相談してみる

プロの探偵とスタッフが、あなたの問題を解決します!

調査の前にお見積もりを作成しお客様に明示し、その内容に納得いただいた後に調査にとりかかります。その内容に納得いただいた後に調査にとりかかります。

福岡市・大牟田市・筑紫野市・太宰府市・大野城市・春日市・など福岡県を中心として、熊本県、鹿児島県、長崎県など九州エリアにも対応します。


どんなことでも構いません、あなたのお悩みが解消することができると思いますので、まずはお気軽に弊社までご相談ください。初回相談は完全無料です。気になっていることをできるだけ早く解消して欲しいから、まずはすぐ以下の番号からお電話ください。



      

このページの先頭へ