各種調査メニュー

ストーカー調査について

ストーカー規制法が2000年11月24日に施行されましたが、内容によっては「証拠不十分」などで警察が動きづらいケースもございます。被害者の方は「大げさにしたくない」「復讐されたくない」「告訴までしなくていい」と対策を打ちづらいです。

法律で定められるつきまとい行為

・つきまとい、待ち伏せ(住居、勤務先での見張り)押しかけ
・行動を監視していることを告げられる
・面会や交際など義務のないことを要求する
・著しく乱暴な言動をする
・無言電話、連続して電話やファックスを送信する
・汚物や動物の死体を送る
・言動や文章で名誉を害する
・わいせつな写真や手紙の送付や言葉等で性的羞恥心を害する

証拠がなければ行為を認めず、尚且つ警察も動くことが出来ません。弊社では、一解決法として加害者を特定し証拠収集を徹底します。その後、お客様のご要望があれば警察への届け出、告訴のお手伝いをさせていただきます。

又は相手に違法行為をやめるよう説得し、誓約書を書かせ、今後ストーカー行為を行った場合「警察に訴えられる」「実家に連絡する」「勤務先に報告する」等のリスクを相手に与え、再発防止を行います。

いじめ調査について

文部科学省の統計ですが、いじめで悩んでいる児童は2万人、不登校児童は13万人と言われています。子供にも大人同様複雑な人間関係があり当人には「大げさにしたくない」というデリケートな問題でもあります。親が子どもを失う。たとえ、どんな理由であっても、これ以上、悲しいことはありません。

もし、それが自殺だったら・・・。
そしてその原因が学校でのいじめかもしれなかったら・・・。

いじめは被害者の心と身体を深く傷つけ、時には命さえ奪う、重大な人権侵害であると認識し、被害者の安全を第一に考える事が大切です。 弊社では、ただ実態調査を行うだけではなく、その後の解決策に付いてもご提案させていただきます。

非行問題について

青少年をめぐって、平成19年の刑法犯少年の検挙人員が4年連続で減少しているものの、依然として高い水準にあり、少年による社会を震撼させる重大事件の発生も後を絶ちません。また、ここ数年、出会い系サイトに関連して、18歳未満の少年少女が犯罪に巻き込まれるケースが多発しており、青少年を取り巻く状況は極めて深刻です。

大人達が想像もつかないようなネットワークが発達した環境にある現代で、大切なお子様が事件に巻き込まれる事がないよう状況を把握し出来る限りの対策を打つことをお勧めします。

下記の項目に心当たりはありませんか?

・言葉使いが荒くなる
・帰宅時間が遅くなった
・年上の男性が車で迎えに来る
・なにかとつけ外泊する
・社会人との交遊関係が広くなった
・高価の洋服を好むようになった
・身に覚えのないお金を持っている・週末になると自宅に帰ってこない事が多い

非行問題に関しては、実態を把握し交友関係を洗うことが大切と弊社では考えます。

ご近所トラブルについて

理解しがたい事件がニュースをにぎわす現代、人間関係も深入りせず一定の距離を保っていたいと希薄になりがちです。 近隣トラブルは小さな誤解や逆恨みなど些細な事が原因になっている場合も少なくはありません。

もう既に警察に相談された方ならおわかりでしょうが、警察は犯人探しまではしてくれません。警察に動いてもらうにせよ、加害者であろう相手と話し合うにせよ、必要になってくるのが「証拠」です。 当探偵事務所では、望遠カメラ・暗視カメラ・小型カメラを駆使し徹底して証拠を取得します。

長引くことによってエスカレートしてしまう可能性ありますので、早期の対処をお勧めします。

刑法

器物破損罪
第261条 前3条に規定するもののほか、他人の物を破損し、又は傷害した者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金若しくは科料に処する。

窃盗罪
第235条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪として、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

住居侵入罪
第130条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

短時間調査

ありとあらゆる状況に対応、柔軟で汎用性の高い調査が可能。(要予約)

1時間
料金 8,500円
実施期間 3時間〜

※初めてのお客様は基本料金30,000円が必要となります

1日調査
料金 90,000円
実施期間 8時間まで
1週間連続調査
料金 250,000円
実施期間 1日4時間まで

※調査内容によっては実費が別途必要

ストーカー調査・いじめ、
非行・ご近所トラブルコース

対象者の行動が分からない、判断できない事が多すぎる場合、どうしても複数回の調査が必要となり予算に支障が出てくる事があります。 弊社ではお客様のニーズに合わせ、より合理的な調査を予算設定することで低料金での証拠取得が可能になりました。

簡易コース
料金 350,000円
実施時間 40時間
実施期間 平均1ヵ月(対象者の動きにより変動)
特典 調査機器1台サービス
証拠記録コースA
料金 550,000円
実施時間 70時間
実施期間 平均2カ月(対象者の動きにより変動)
特典 調査機器2台サービス
証拠記録コースB
料金 750,000円
実施時間 100時間
実施期間 平均3か月(対象者の動きにより変動)
特典 調査機器2台サービス

その他

盗聴発見調査(電話回線の調査も含む)
料金 30,000円〜
車内盗聴発見調査(発信機発見調査も含む)
料金 20,000円
盗撮発見調査
料金 30,000円〜
盗聴、盗撮発見セット調査
(電話回線の盗聴発見調査を含む)
料金 50,000円〜

※防犯カメラ設置 要相談

契約以外の料金(追加料金)は一切頂きません。

電話相談

LINE相談

他県の調査もお任せください!

地域の調査