所在調査・失踪家出人調査について

 

行方調査「人探し」は大きく分けて二種類あり、難易度が異なります。どちらにしても早期調査が発見に繋がるポイントになりますので、まず当社にご相談下さい。弊社では、独自のデータベース、最新の技術を駆使し、難易度の高い行方調査「人探し」でも90%の発見率を誇っています。

 

所在調査(対象者が居場所を隠していないが、所在が分からない)

・初恋の相手を探してほしい。
・昔の彼氏、彼女に会って謝りたい事がある。
・学生時代の恩師、恩人に連絡をとりたい。
・生き別れになった兄弟に会いたい。
・離婚後、疎遠になった子供に会いたい。
・電話番号は知っているが住所が分からない。
・夫の交際相手の居住を知りたい。

失踪家出人調査(対象者が故意的に居場所を隠し、逃げている)

・妻が子供を連れて出て行ってしまった。
・別居中の夫が居場所を教えてくれない。
・子供が家出をしたまま帰ってこない。
・交際相手が突然音信不通になった。
・結婚詐欺で騙された相手に訴訟を起こしたい。
・会社で横領をした人物の行方が知りたい。
・金銭を貸していた相手が返済しないまま姿を消した。

万が一発見出来ない場合は実費以外の料金は頂きません。
※料金表をご確認下さい。

 

 

所在調査

 

実費40,000円+成功報酬0円〜

お客様が現在判っておられる情報により料金が異なってきますので詳細はお問い合わせください。


失踪家出人調査

 

実費100,000円+成功報酬0円〜

お客様が現在判っておられる情報により料金が異なってきますので詳細はお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

 

ライン相談も受け付けております

LINE相談

このページの先頭へ