浮気調査事例170331

依頼者 40代女性 熊本市在住

相談

今週の土曜日主人が浮気相手と接触することがラインのやりとりでわかってます。

主人とは離婚をする訳ではありませんが、話し合いのためと万が一の時のために証拠をとっておきたいです。

調査方法

対象者は9時ぐらいに自宅を出て、接触すると思われるため、8時30分から自宅スタートで調査を実行。

調査結果

対象者は自宅を出た後、しばらく単身にて行動する。

コンビニエンスストアの駐車場に浮気相手が徒歩にて進行してくると慣れた様子で対象者の車両に乗車する。

移動を始めた対象者、同女性はは1時間ほど移動したところで食事をする。

食事を終えると30分程度移動したところでラブホテルに入って行く。

3時間後、ラブホテルを出た対象者、同女性は移動を始めると待ち合わせのコンビニエンスストアへと進行する。

対象者と別れた同女性は徒歩にて住宅街へと進行すると「〇〇」宅へと入って行く。

調査時間 7時間

写真枚数 42枚

調査料金 7万円(消費税込み)

熊本の即日調査はヒューマンリサーチ

調査担当・探偵T

 

熊本の浮気調査事例161224

相談

母が父のことで悩んでいます。

母と父は2人で仲良く暮らしています。

と思っていたのですが、最近私が里帰りをすると母の様子がおかしいのです。

あんなに仲が良かったのに2人の会話がなく、どちらかというと母が父を避けているようです。

私が母に聞くも始めはなかなか話してはくれませんでしたが、ようやく話してくれました。

「おとうさんに女性がいるのよ」

「この前はシャツに口紅をつけてた」

私は父は真面目で浮気をするとは思えませんが、母が嘘をついているとも思えません。

何よりも母に元気がないのが気がかりです。

そこで主人に相談し、父の浮気調査をしてもらおうと思いました。

もし、母が言っているように父が浮気をしているなら改善しないといけないし、違ったら母に勘違いだと安心させてやりたいのです。

ただ父は突然、外出するらしく、何時調査を頼んで良いかわかりません。

508594-309x450

調査方法

浮気が事実なら相手の特定、及び最悪相手になんらかの法的手段も考えているため、法的に通用する証拠(不貞行為)を取得しなければいけない。

対象者は突如として外出するため、調査日の予測不可能。

1日、2日間、調査をして白(浮気はない)の結果が出ても母は納得しない。

以上の事を考慮すると、自宅で張り込みを行い尾行する方法だと、時間(費用)だけがかさみ、無駄が生じる。

調査方法としては特殊機器にて対象者の行動を監視し、動きがあったとき(突如の外出など)のみ調査を行う。

このことにより無駄な張り込み時間をカットし、重要な時に費用を掛けられ、低料金で複数回の証拠取得が可能となる。

ご報告

依頼者の母親の予感が的中し、対象者の浮気が発覚した。

対象者はバツいちの女性と度々、密会し体の関係もある。

結果内容を元にまずは母親に内緒で父親と話をするとの事。

父親が改善しなければ、母親に話し浮気相手への制裁を考える。

ラブホテル2回

買い物デート3回

食事3回

女性の身元特定

調査期間1ヶ月 長時間25時間 調査料金22万円(消費税込み)

記事担当・熊本の探偵S

熊本の探偵業務はヒューマンリサーチにお任せください

 

 

 

2017年熊本の探偵抱負

明けましておめでとうございます。

昨年は熊本県民にとっては大変な年でありました。

被災が大きかった益城の方々には悪いですが貴重な経験を致しました。

熊本市内中が一時休止状態になり、あの異様な状況は生涯忘れないでしょう。

1回目の後、せっかくかたずけたものが2回目の本震で崩され、絶望的になった事。

水や食料を求め、貴重なガソリンを使い走り回った事。

しかし、私達熊本の人はあの状況、苦しみを知っています。

私はそれが貴重な財産になったと思うのです。

私達探偵もこの経験を生かし、依頼者の苦しみを希望や幸せに変えれるように精進したいと思います。

2017年元旦

ヒューマンリサーチ株式会社 専務取締役 堀内伸弥

c27f9bd4321b6d1c3a850cdd5be256a1

熊本の探偵が語る浮気調査事例16

相談

LINEで妻の浮気が発覚しました。

最近妻が携帯に執着していたので、悪いとは思ったのですがこそっと妻の携帯をみました。

するとLINEで男性とやりとりしているのがわかりました。

内容から体の関係まであるのかは不明ですが、浮気は間違いありません。

私は直ぐにでも妻に追求しよと思ったのですが、性格上まず認めるわけがありません。

そこで、LINEで会う日は前もってわかるので、その日に調査をお願いしたいです。

とにかく男性と会って何をしているのかが知りたいのと、相手の男性の素性が知りたいです。

ちなみに最悪な結果であっても離婚は考えていません。

friendstalk_10_i

調査方法

〇接触の日が前もってわかるが時間まではわからない。

〇離婚は考えていないため、複数回の証拠収集までは行わない。

〇相手の身元を特定する。

〇妻の行動は徒歩。

以下の内容のもと調査プランを立てる。

調査

ご主人の出勤後、自宅にて張り込み調査を開始。※対象者は徒歩で出るが、その後男性の車両に乗り込む可能性を考慮し、車両ありの調査員2人ペアにて調査を行う。

ご主人が家を出て、1時間が過ぎた頃、対象者が自宅から出てくる。

対象者は徒歩で近くのコンビニまで移動すると、店内に入り雑誌の立ち読みを始める。

対象者が携帯を手に取り確認すると、コンビニを出ては5分程度移動したコインランドリーの駐車場に立ち止まる。すると、男性が運転する車両が入ってくる。

対象者は後部座席に乗り込むと、同車両は直ぐに移動を開始。

同車両は2時間移動をしたショッピングモールへと入って行く。

対象者、及び男性は手を繋ぎながらショッピングデートを行い、モール内にて食事をする。

同モールを出た対象者、同男性は車両にて移動を再開すると、ラブホテルへと入って行く。

2時間後、ラブホテルを出た対象者、同男性は来た道を自宅方面に進行する。

自宅から1キロ程度離れた路上にて対象者が降車する。

同男性は30分移動をした後、住宅街へと進行すると〇〇宅へと入って行く。

後日、同男性を自宅から尾行を行い、勤務先を特定。

報告

依頼者は覚悟はしていたもののショックを受けられていました。

証拠を元に両家の両親を呼び話し合いを行うとの事。

調査日数2日 調査時間11時間

調査料金11万円※相手の身元特定、報告書作成、念書作成(サービス)、消費税込み

記事担当・熊本の探偵T

熊本の浮気調査はヒューマンリサーチへお任せください。

 

 

 

 

 

不貞行為の慰謝料(判例)

浮気とは一般的に異性と交際関係にあることを指します。

しかし、正確な線引きはされておらず、どこまでが浮気なのか人それぞれかと思われ、2人きりで食事をしたら浮気、方やキスまでは浮気ではないと千差万別です。

法律では基本的に重度な浮気ではない限り慰謝料は発生しません。

あくまでも体の関係がある不貞行為が慰謝料の対象となり、重度な浮気は数十万円、不貞行為では平均300万円となっています。

然しながら、裁判での確定金額は協議や示談よりも低額の傾向があります。

不倫が原因で認められた慰謝料の判例のうち、
不倫慰謝料が高額に認められた例をいくつかご紹介します。

menu04-002_img01

判決が高額となったケース

  • 昭和60年1月30日(浦和地方裁判所)
  • 慰謝料請求者:夫→妻の不倫相手
  • 認められた慰謝料:500万円
  • 婚姻関係:協議離婚
  • 事情:2年以上に渡って不倫関係が続いた

慰謝料算定理由

〇不倫が原因で協議離婚になった妻が不倫相手との交際のために600万円以上の借金をしたこと。

〇その借金を夫が返済したこと。

不倫のきっかけが、妻が一方的に誘惑されたのでなく、夫との結婚生活不満から出たものだった等が総合的に考慮された。

判決金額が平均ケース1

  • 平成11年3月31日(大阪地方裁判所)
  • 慰謝料請求者:妻→夫の不倫相手
  • 認められた慰謝料:300万円
  • 婚姻関係:破綻して別居
  • 事情:20年程度にも及ぶ長期の不倫関係であり、お互いに小学校の教師だった

慰謝料算定理由

〇不倫期間が20年程度と長期間であったこと。

〇結果的に夫婦が別居したこと。

〇不倫関係の始まりが不倫相手・夫のどちらが主導したかはっきりしないこと。

慰謝料が平均なケース2

  • 平成10年12月21日(東京高等裁判所)
  • 慰謝料請求者:妻→夫の不倫相手
  • 認められた慰謝料:220万円
  • 婚姻関係:裁判離婚
  • 事情:婚姻期間40年程度のうち、不倫関係が30年程度にも上ること、不倫相手が夫と同居していただけでなく、妻の存在を知りながら「再婚した妻」と称してふるまっていた。

慰謝料算定理由

〇不倫相手が夫との間で避妊をしなかったこと。

〇「再婚した妻」と称し夫の実家に入ったことに、妻は強く憎悪の感情を持っていたこと。

〇夫と不倫相手との肉体関係、同棲が続いたことで、やむを得ず離婚に至ったこと。

これらの事情によって深刻、多大な精神的苦痛を被ったこと。さらに、夫婦間の子供が離婚訴訟に対する不安から、ノイローゼが急激に悪化したこと等が、総合的に考慮された。

記事作成者・熊本探偵H

熊本の浮気調査はヒューマンリサーチへ