探偵がみるラブホテル出入り

私達探偵で一番多い張り込み場所はやはりラブホテルです。

長いときは10時間ずっと張り込んでいるときもあります。

ラブホテルの出入口付近にこんなに長くいる人は探偵以外には考えられないでしょう。

そこでラブホテル事情ではないですが気づいたことをお話させて頂きます。

早朝(6時から9時ぐらい)・・・入って行く人は殆どいません。7時ぐらいになると、急いだ様子で出てくるカップルがちらほらみられます。おそらく、出た後に女性を送り、そのまま出勤する男性の都合のためでしょう。

朝(9時から11時)・・・入ってくるカップルは皆無。チェックアウトの時間帯なので多数のカップルが出てきます。

昼(11時から13時)・・・出てくるカップルは殆どいない。入って行くのは男性1人(デリヘル利用)が多くカップルは少なく、いても中年のカップル。

日中(13時から16時)・・・この時間帯の出入りは不倫カップルとデリヘル利用者が殆ど。

夕方(16時から19時)・・・日中とほぼ状況は変わらず、不倫カップルとデリヘル利用者が多い。この時間帯ぐらいから出入りするカップルが増え始める。

夜(19時から21時)・・・一番回転が多い時間帯。不倫カップルやデリヘル、純粋なカップルが複合し、小一時間で出てくるカップルも多数。

遅夜(21時から24時)・・・宿泊のチェックイン時間帯であるため、入って行くカップルが多い。

当然、不倫カップルも多いがこの時間帯に入るカップルは宿泊のため、援助交際や肉体だけの付き合いではなくどっぷりはまってる不倫カップルになる。

深夜(24時から翌3時)・・・深夜休憩のシステムがあるホテルは不倫カップル、デリヘル利用者の出入りはあるものの、深夜休憩システムがないホテルは殆ど出入りはない。

明け方(3時から6時)・・・深夜休憩があるホテルでも殆ど出入りはない。

以上が時間帯におけるラブホテルの出入り状況でした。

C0001507_PIC

因みに、入って行くとき、出てくるときに小走りや顔を伏せたり、帽子やマスク、サングラスをしている人、女性が後部座席に乗る人は、ほぼ99パーセント不倫です。

私達も対象者以外でラブホテルに出入りする人をみると不倫か純粋カップルかすぐにわかります。

記事担当・熊本の探偵K

熊本の浮気調査・探偵業務はヒューマンリサーチへお任せください。

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

今回の記事はいかがでしたか?応援クリックをよろしくお願いいたします
↓↓↓

探偵・調査 ブログランキングへ


電話での探偵無料相談は24時間受け付けております。

お得な簡易コース

探偵事務所フリーダイヤルインターネット限定探偵料金



このページの先頭へ